IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
  IT用語辞典バイナリ > ITパスポート試験対策 > ストラテジ系 > 経営戦略 > 経営戦略マネジメント > マーケティング
試験の手引き
サンプル問題にチャレンジ
参考書の比較
問題集の比較
はじめに
ITパスポート試験とは?
試験の内容
出題範囲
受験するには
学習方法
試験と合格発表
用語集(ストラテジ系)
用語集(マネジメント系)
用語集(テクノロジ系)
FAQ よくある質問
ストラテジ系
企業と法務
経営戦略
経営戦略マネジメント
経営戦略手法
マーケティング
ビジネス戦略と目標・評価
経営管理システム
技術戦略マネジメント
技術開発戦略の立案・技術開発計画
ビジネスインダストリ
ビジネスシステム
エンジニアリングシステム
eビジネス
民生機器・産業機器
システム戦略
マネジメント系
開発技術
プロジェクトマネジメント
サービスマネジメント
テクノロジ系
基礎論理
コンピュータシステム
技術要素

  • ITパスポート試験対策へのリンク設置には、下記のバナーをご利用下さい。
ITパスポート試験


「マーケティング」の解説

マーケティングの基礎

顧客のニーズを掴んだり、それに合わせた販売形態を作るために、さまざまな調査や計画を練ることを「マーケティング」と呼びます。マーケティングの基礎的な方法をいくつか見てみましょう。

市場調査

市場に関する全般的な調査を科学的視野で実行します。情報を収集して分析を行うことで、消費者の動向や製品の好感度などをさまざまな視野から見定めます。これには、インターネットを用いたアンケートや、消費者を集めてディスカッションさせる方法、葉書にアンケートを書いてもらい郵送するといった方法があります。しかし、これらのデータはただ集めるだけでなく、整合性のある分析をしなければなりません。マーケティングの分析方法には「マーケティング・ミックス」、「ワントゥワンマーケティング」、「ターゲットマーケティング」などがあります。

マーケティング・ミックス製品、サービスの価値を損なうことなく顧客に伝えることを目的として、4つの視点(4P)で整合性を図ります。4Pは「製品(Product)、価格(Price)、流通(Place)、プロモーション(Promotion)」です。これとは逆に、顧客側の視点に立った「顧客ソリューション(Customer Value)、顧客コスト(Customer Cost)、利便性(Convenience)、コミュニケーション(Communication)」の4Cと対比させる方法もあります。
ワントゥワンマーケティング顧客1人に対するニーズを把握することを前提として展開されるマーケティングです。市場のシェアを広げることではなく、「顧客内のシェア」を高めることを焦点にしたマーケティング手法で、何人の顧客に買ってもらうかよりも、1人の顧客に何回購入してもらうかを考えます。
ターゲットマーケティング自社製品を市場に投入しようとした時、どの顧客層(セグメント)をターゲットにするかを決めるマーケティング手法です。限られた経営資源を活かしても、実際に全ての顧客に対応することは難しいと捉え、自社製品が訴求しやすく、かつ、競争力を持った顧客層をターゲットにすることを前提としたマーケティングを行います。
顧客ロイヤリティ企業や製品に対する忠誠度を調査します。同じブランドや同じ製品を何度も購入する心理を分析し、信頼度や愛着度の高い製品を見定めます。

販売・製品・仕入評価

市場調査の結果を基に、需要と供給のバランスを予測して戦略的なビジネスを展開します。これには「販売計画」、「製品計画」、「仕入計画」の3つの要素を用います。

販売計画どのような製品を、どういったサービスでどのように販売するかを計画します。これには「What(販売する商品やサービスを)」、「How Much(どのような価格で)」、「Where(どの地域で)」、「Whom(どのような顧客に)」、「How(どのような販売方法で)」、「Who(誰が販売するか)」といった「4W2H」に従い基準を設けます。
製品計画消費者のニーズに合った製品を市場に投入し、売上げが確保できるのかを見定めます。対抗する製品や既存の製品などのラインアップを考慮しながら計画を練ります。
仕入計画販売計画を実現するための仕入を計画します。4W2Hと同じように、何を、どこから、どういった方法で仕入れるのかを綿密に練る必要があります。仕入は在庫と直結するため、企業全体にかかるコストに影響を与えます。在庫は少なからず、多からずが基本で、なるべく欠品や余剰が出ないようにすることが大切です。

販売促進

広告やキャンペーンなどで、消費者の購買意欲を刺激します。「セールス・プロモーション(Sales Promation)」とも呼ばれ、消費者だけでなく、流通業者や社内に向けての意欲向上のための取り組みも大切になります。

顧客満足度調査

自社製品が顧客にとってどれだけ満足させることができたのかを調査します。これには、アンケートやインタビュー、座談会などが用いられます。

ポイント

マーケティングに関する基本的な考え方を理解しましょう。
マーケティングの存在と目的を知り、関連するデータ収集やデータ分析によってマーケティングにおける情報活用の考え方を理解しましょう。

キーワード

  • 市場調査
  • 販売・製品・仕入計画
  • 販売促進
  • 顧客満足



はじめに
  ITパスポート試験とは? - 試験の内容 - 出題範囲 - 受験するには - 学習方法 - 試験と合格発表 - 用語集(ストラテジ系) - 用語集(マネジメント系) - 用語集(テクノロジ系) - FAQ よくある質問
ストラテジ系
企業と法務  
企業活動 経営・組織論 - OR・IE - 会計・財務
法務 知的財産権 - セキュリティ関連法規 - 労働関連・取引関連法規 - その他の法律・ガイドライン・技術者論理 - 標準化関連
経営戦略  
経営戦略マネジメント 経営戦略手法 - マーケティング - ビジネス戦略と目標・評価 - 経営管理システム
技術戦略マネジメント 技術開発戦略の立案・技術開発計画
ビジネスインダストリ ビジネスシステム - エンジニアリングシステム - eビジネス - 民生機器・産業機器
システム戦略  
システム戦略 情報システム戦略 - 業務プロセス - ソリューションビジネス - システム活用促進・評価
システム企画 システム化計画 - 要件定義 - 調達計画・実施
マネジメント系
開発技術  
システム開発技術 システム開発技術
ソフトウェア開発管理技術 開発プロセス・手法
プロジェクトマネジメント  
プロジェクトマネジメント プロジェクトマネジメント
サービスマネジメント  
サービスマネジメント サービスマネジメント - サービスサポート - ファシリティマネジメント
システム監査 システム監査 - 内部統制
テクノロジ系
基礎論理  
基礎論理 離散数学 - 応用数学 - 情報に関する理論
アルゴリズムとプログラミング データ構造 - アルゴリズム - プログラミング・プログラム言語 - その他の言語
コンピュータシステム  
コンピュータ構成要素 プロセッサ - メモリ - 入出力デバイス
システム構成要素 システムの構成 - システムの評価指標
ソフトウェア オペレーティングシステム - ファイルシステム - アプリケーションソフトウェア - オープンソースソフトウェア
ハードウェア ハードウェア(コンピュータ・入出力装置)
技術要素  
ヒューマンインターフェース ヒューマンインタフェース技術 - インタフェース設計
マルチメディア マルチメディア技術 - マルチメディア応用
データベース データベース方式 - データベース設計 - データ操作 - トランザクション処理
ネットワーク ネットワーク方式 - 通信プロトコル - ネットワーク応用
セキュリティ 情報セキュリティ - 情報セキュリティ管理 - 情報セキュリティ対策・情報セキュリティ実装技術
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.