IT用語辞典バイナリ | さくいん | サイトマップ | ヘルプ | お気に入りに追加  
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
IT用語辞典バイナリ<パソコン用語・コンピュータ辞書>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
コンピュータ偉人伝<人物・画像・写真・プログラミング>
拡張子辞典<ファイル・変換・変更・表示>
HTML5タグリファレンス
CSS3リファレンス
HTML5 JavaScript API
エクセル関数リファレンス
ITパスポート試験
 
  
  IT用語辞典バイナリ > ITパスポート試験対策 > テクノロジ系 > 技術要素 > マルチメディア > マルチメディア応用
試験の手引き
サンプル問題にチャレンジ
参考書の比較
問題集の比較
はじめに
ITパスポート試験とは?
試験の内容
出題範囲
受験するには
学習方法
試験と合格発表
用語集(ストラテジ系)
用語集(マネジメント系)
用語集(テクノロジ系)
FAQ よくある質問
ストラテジ系
企業と法務
経営戦略
システム戦略
マネジメント系
開発技術
プロジェクトマネジメント
サービスマネジメント
テクノロジ系
基礎論理
コンピュータシステム
技術要素
ヒューマンインターフェース
ヒューマンインタフェース技術
インタフェース設計
マルチメディア
マルチメディア技術
マルチメディア応用
データベース
データベース方式
データベース設計
データ操作
トランザクション処理
ネットワーク
ネットワーク方式
通信プロトコル
ネットワーク応用
セキュリティ
情報セキュリティ
情報セキュリティ管理
情報セキュリティ対策・情報セキュリティ実装技術

  • ITパスポート試験対策へのリンク設置には、下記のバナーをご利用下さい。
ITパスポート試験


「マルチメディア応用」の解説

グラフィックス処理

コンピュータによるマルチメディア技術やグラフィックス処理を応用することで、色が画像の加工・編集、品質向上といった効果を図ることができます。

色の表現

コンピュータディスプレイプリンタなどで再現される「色」は、「RGB」や「CMY(CMYK)」などの色空間を用いて表現されています。

また、各色には、いわゆる色合いを示す「色相」や、色の明るさを示す「明度」、色の鮮やかさを示す「彩度」などの要素があります。これら要素の微妙な変化によって、わずかずつ色の異なる多彩な色表現を可能にしています。

画像の品質

画像の品質は主に画素数、解像度階調といった要素によって決定されます。

  • 画素ピクセル)数
    • 画素とは、画像を構成している「点」のことです。「ピクセル」と呼ばれることも多くあります。画素は色などを再現する際の最小の単位です。
    • コンピュータの画面表示は画素の集合であり、画素の数が多ければ多いほど、画像の情報量が豊かになります。また、同じ大きさのディスプレイでより多くの画素数を持っていれば、より高い解像度を得ることができます。
  • 解像度
    • 解像度」は、単位面積あたりの画素の密度を表す値です。解像度が高いほど精密で高品質な描写が可能となり、逆に解像度が低ければ目の粗い表示となります。
  • 階調コントラスト
    • 階調とは、色の濃淡の変化を表しています。階調が多ければ多いほど、中間色が多くなり、色の変化がなめらかなになります。逆に階調が少ないと、色の境界がはっきりした画像になります。

グラフィックソフト

画像を編集するためのアプリケーションソフトウェアを総称して「グラフィックソフト」と呼びます。グラフィックソフトのうち、マウスポインタを絵筆に見立てて線を描写するタイプのものを「ペイントソフト」と呼び、直線や曲線を演算処理することで精密に描写するタイプのものを「ドローソフト」、写真などの既存の画像データを加工・編集するものを「フォトレタッチソフト」と呼びます。

マルチメディア技術の応用

マルチメディア技術を応用した分野には以下のようなものがあります。

  • バーチャルリアリティ
    • バーチャルリアリティVR)」は、現実にはその場に存在していない世界を、あたかもその場に存在するかのように知覚させる要因を生み出す技術の総称です。具体的な例としては、本物さながらの操作環境と、操作に連動した高度な3DCGを駆使したフライトシミュレータなどがあります。
  • CAD
    • CADComputer Aided Design)は、短時間に精度の高い図面を作成する技術や手法のことです。データの再利用や省力化を実現するものとして、建設関係の業界などで高度に発展しています。立体の情報を扱う「3次元CAD」では、高さの要素が加わり、外観全体、あるいは内観まで含めてCGデザインを行うこともできます。

ポイント

マルチメディア技術の応用目的や特徴を理解しましょう。 グラフィックス処理が持つ特徴を把握し、マルチメディア技術を応用した分野に「Computer Graphics(CG)」や「Virtual RealityVR)」などがあることを理解しましょう。




はじめに
  ITパスポート試験とは? - 試験の内容 - 出題範囲 - 受験するには - 学習方法 - 試験と合格発表 - 用語集(ストラテジ系) - 用語集(マネジメント系) - 用語集(テクノロジ系) - FAQ よくある質問
ストラテジ系
企業と法務  
企業活動 経営・組織論 - OR・IE - 会計・財務
法務 知的財産権 - セキュリティ関連法規 - 労働関連・取引関連法規 - その他の法律・ガイドライン・技術者論理 - 標準化関連
経営戦略  
経営戦略マネジメント 経営戦略手法 - マーケティング - ビジネス戦略と目標・評価 - 経営管理システム
技術戦略マネジメント 技術開発戦略の立案・技術開発計画
ビジネスインダストリ ビジネスシステム - エンジニアリングシステム - eビジネス - 民生機器・産業機器
システム戦略  
システム戦略 情報システム戦略 - 業務プロセス - ソリューションビジネス - システム活用促進・評価
システム企画 システム化計画 - 要件定義 - 調達計画・実施
マネジメント系
開発技術  
システム開発技術 システム開発技術
ソフトウェア開発管理技術 開発プロセス・手法
プロジェクトマネジメント  
プロジェクトマネジメント プロジェクトマネジメント
サービスマネジメント  
サービスマネジメント サービスマネジメント - サービスサポート - ファシリティマネジメント
システム監査 システム監査 - 内部統制
テクノロジ系
基礎論理  
基礎論理 離散数学 - 応用数学 - 情報に関する理論
アルゴリズムとプログラミング データ構造 - アルゴリズム - プログラミング・プログラム言語 - その他の言語
コンピュータシステム  
コンピュータ構成要素 プロセッサ - メモリ - 入出力デバイス
システム構成要素 システムの構成 - システムの評価指標
ソフトウェア オペレーティングシステム - ファイルシステム - アプリケーションソフトウェア - オープンソースソフトウェア
ハードウェア ハードウェア(コンピュータ・入出力装置)
技術要素  
ヒューマンインターフェース ヒューマンインタフェース技術 - インタフェース設計
マルチメディア マルチメディア技術 - マルチメディア応用
データベース データベース方式 - データベース設計 - データ操作 - トランザクション処理
ネットワーク ネットワーク方式 - 通信プロトコル - ネットワーク応用
セキュリティ 情報セキュリティ - 情報セキュリティ管理 - 情報セキュリティ対策・情報セキュリティ実装技術
IT用語辞典バイナリについてウェブリオ株式会社についてお問い合わせ先テクニカルライター募集利用規約
プライバシーポリシー著作権・商標について協力社一覧Weblio 辞書スマート翻訳英和辞典 - Weblio辞書Weblio英会話
©2012 Weblio, Inc. All rights reserved.